公開予定作品

2021年7月2日より2週間限定公開予定

ドン・キホーテ in Cinema ※特別料金 2,500円

公開予定
2021年7月2日より2週間限定 〜
監 督
芸術監督・演出・再振付・舞台美術・衣裳:熊川哲也
原振付:マリウス・プティパ/アレクサンドル・ゴールスキー
出 演
飯島望未
山本雅也 ほか K-BALLET COMPANY
公式サイト
https://www.k-ballet.co.jp/contents/428514
備 考
東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホールで上演された舞台を収録。スペイン、ラマンチャ地方の田舎町で暮らす老紳士ドン・キホーテ。中世の騎士道物語を愛するあまり現実と空想の区別がつかなくなった彼の前に、キューピッドに導かれた美女が現われる。その女性こそが自分の思い人ドルネシア姫だと考えたドン・キホーテは、農夫サンチョ・パンサを連れて姫探しの旅に出る。一方、バルセロナの旅籠の娘キトリは理髪師バジルと恋人同士だったが、キトリの父は金持ちの貴族ガマーシュに娘を嫁がせようとしていた。そんな中、街にやって来たドン・キホーテは、キトリが探し求めていた姫君だと思い込む。